スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤そばの里

以前からお泊りしたかったプチホテルが空いていたので

急きょお出かけしてきましたよ(いつもの事ですが急な展開)



いざ信州へ


目的は「奈良井宿」「長野五輪のジャンプ台」「温泉」だったのですが

たまたま地元の方に「今が見頃」とお聞きして訪れた


「信州みのわ 赤そばの里」

DSC07416.jpg



信州大学の某教授がヒマラヤ標高3800メートルの高地から赤い花の咲くそばを持ちかえり
品種改良を行い「高嶺ルビー」と名付けたそうなの



きゃわいい赤そばの絨毯
DSC07421.jpg




赤そば畑で心も体もリフレッシュ

DSC07413.jpg 


アルペンホルンの響きが聴こえてきそうな雄大な景色とハリー坊(笑)
DSC07423.jpg




期間限定の蕎麦処「古田の里」で赤そばをいただきました(赤くないけど赤そばなのよ)
DSC07425.jpg

普通のお蕎麦と何が違うかというと

1、もちっとしてる
2、値段が高い
3、出てくるまでがやたら時間がかかった

  以上 報告まで。。。


赤そばは
10月中旬まで見頃だそうです

因みに駐車場は無料
わんこOK
地場野菜とお花が買えますよ


さてと
次はお宿編かしらん









スポンサーサイト
Category: 信州の旅

コメント

「赤そばの里」良いって聞いてたけど
こんなに広いんだ~
天気にも恵まれたようで青空に赤と緑が映えますね
でもお蕎麦は赤くないんだね(^▽^;)

2015/09/30 (Wed) 20:27 | 店長ママ #- | URL | 編集

赤そばなのに赤くないのはちょっぴり残念😩
でも生産量が少ないので今のところ観賞用なのですって。
地元では新聞に載るくらい有名ですが全国区に昇進できるかな(^^)v

2015/10/02 (Fri) 06:36 | テンママさんへ #uaIRrcRw | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。