別所温泉で足湯

善光寺→★の続き


信州の鎌倉と言われている「別所温泉」

その中心地にある「北向観音」は(変わったお名前よね)

昔から日本全国の人々の信仰を集め厄除観音で有名らしい


観音さまが北を向いているのは善光寺と向き合っているからとされ、「裏善光寺」と呼ばれているのね

善光寺が来世の利益を

北向観音が現世の利益をもたらすということで

善光寺のみの参拝では「片参り」になってしまうのですって!


そんな情報にめちゃ弱いハリ―家

善光寺から車で1時間強 をつっぱしりました
DSC04651.jpg 

ひなびた参道に萌え―
DSC04652.jpg 


ガラーンとしているところがシブい
DSC04653.jpg 



DSC04654.jpg 

お清めのお水がナント温泉!
しかも飲めるって!
DSC04657.jpg 


今から1500年前に発見された別所温泉

我が国最古の温泉ですって!!これは吃驚

北向き観音のご加護による霊泉

特に女性の肌にすばらしく、かっては近郷の女性が嫁いり前に

必ず別所のお湯に入ってお嫁入りしたといわれています。
DSC04658.jpg
まん丸ぶっとい足でお見苦しいです


別所温泉界隈は

足湯が何か所もあるんですよ。

ここは↓ また別の足湯です。
DSC04664.jpg 


時間があったら全足湯を制覇したかったけど

今回は3か所のみでした。

また次回のお楽しみってことで

帰りはぐっすりんこんのハリ―でした
DSC04669.jpg

しみじみ思うことは

日本って素敵な場所がたくさん

つぎはどこに行こうかな






スポンサーサイト
Category: 北向き観音

ハリーと一緒に善行寺

長野の善光寺に行ってきました。

夫の産まれた長野ということもありますが、なぜか惹かれる


夫の親戚の結婚式に訪れてから10年くらい経っての2度目のお参りです。 


ハリー坊も一緒に歩きます(善光寺はお犬にやさしい)
DSC04550.jpg 



「念ずれば花開く」
心にひびくお言葉です
DSC04552.jpg 
やさしく穏やかなお顔


ひとにぎり地蔵さまの笑顔がいいねー
DSC04553.jpg 
こんなお顔で毎日を過ごしたいな




 アチアチなので抱っこ

DSC04555.jpg


地蔵菩薩様
DSC04563.jpg 
足が出ているのは私たちを一刻も早く助けたいと思っているのだとか・・



DSC04556.jpg 


善光寺といえば牛さんだよね

ナデナデさせていただきました。
DSC04562.jpg 

先ほどのせっかち 心のお優しい菩薩地蔵様 ふたたび

好きだわ―
DSC04565.jpg 
”うっかり八兵衛”のさくらには親近感があるのね



本堂は古くて小さそうですが中に入ると立派なんですよ。
DSC04581.jpg 

本堂にハリーをバッグに入れてお参りさせていただきました。

もしかしたら、犬禁止かもしれないけど

どうしても一緒に入りたくて(いつもは遠慮するんですけど、今回はなぜか・・)

中でお坊様?(案内の方かもしれません)がハリー家を見て

近ずいてきました。

「ちょっと宜しいですか?お話させて下さい。」と言われ、「あっ、注意されるのかな?!」

と思いましたが


「犬など4つ足の子は本当は入れないのですが、この子はバッグに入って4つ足だと

分からないので大丈夫ですよ。 この子は、善光寺の極楽浄土の入り口を見たので

次に産まれて来る時は、人間として生まれ変わります。

来世は二人と1匹ではなく、3人になります。」って

生きている間に、極楽浄土の入り口を見ることで迷うことが無くなるそうです。


うれしい言葉にジーン





来世は

ハリーとさくら達は3人になって

また、善光寺に来ようね!



「庭園もお好きに散歩させてくださいね。」と優しい言葉をかけて頂きました。

大好きなモ―ちゃんもいましたよ。
DSC04579.jpg 

暑すぎてもっさりんこん
DSC04591.jpg 

参道も座る場所があちこちにあるので、ちょっとお借りしました。

DSC04593.jpg 

善光寺に

お参り出来て本当に良かったです。

お犬に優しい善光寺

ワンコと一緒に是非、行ってみてくださいね!!



善光寺に行って願かけしたら

別所温泉にある「北向き観音様」にも行かなくちゃいけないらしいので

急遽行くことにしました。

って願かけしてないけど

まっ、いいか

続く









Category: 善光寺

ぴよこちゃんのガーゼで手作り

やっと見つけた!
 



ひよこ柄のダブルガーゼ生地

ありそうでなかったの・・(えっ、どこにでもあるって)

DSC04758.jpg 

作りたかったのは

これ

DSC04757.jpg 
うぶぎ





ミトン
DSC04755.jpg 


おくるみやバスタオル
DSC04760.jpg 
ちっちゃいから手縫いにしました。 間違えてもほどきやすいしね





ひと針、ひと針思いを込めて
DSC04763.jpg 



願いが届きますように
DSC04762.jpg 



このベビーシューズで丁度10足目
DSC04761.jpg 



夫が「そんなに作ってどうするの?」って


もっともです


10足もつくったけど、どれも出来がイマイチ(泣)


思いだけでは良いものが出来ないんだよね



Category: ベビー

黒姫高原で走ったよー

黒姫高原でワンコOKのお蕎麦屋さんを見つけたので

さっそく
行っちゃいました(それだけの目的でーーーぇ)

DSC04594.jpg 



フェンスがないテラスなのでハリーはバッグインだね
DSC04602.jpg 



お店の下はドッグラン

自由に走らせて下さいね。って
DSC04595.jpg
はーい
自由に走らせまーす
DSC04597.jpg 


ながーいランのあとは、おそばを頂きます。
DSC04604.jpg 



周辺のお散歩をしました。
DSC04609.jpg 

でもね。
道路に毛虫さんが・・・いたので
DSC04606.jpg
散歩なのに抱っこ



ぐるっと回って1時間くらいのお山の周辺コース
DSC04610.jpg 


牛さんもまったり
DSC04612.jpg 

黒姫高原スノーパークはシーズンオフで静かでした(っていうか誰もいなかった

8月2日からダリアが見頃らしいですよ。パンラマリフトで空中散歩が出来るらしい



終活に参加しました♪

お友達に誘われて

のこのこ着いて行ったら

終活講座 でしたの
DSC04262.jpg

棺を選んだり
DSC04268.jpg

最後に着るドレスを選んだり
DSC04266.jpg

骨壺も種類が豊富で驚きました
DSC04264.jpg


骨を粉砕して入れるペンダントもあるの
DSC04265.jpg

海が大好きでダイビングが趣味のお友達が気にいった棺
DSC04269.jpg
元気印の友達にはぴったり


精進落としのお食事を試食
DSC04281.jpg

ビッフェスタイルでした
DSC04282.jpg

最後に定番のお寿司
2人でもりもり食べました
DSC04283.jpg
「こんな美味しいお料理が食べれないなんて死んだらもったいないよね」って
友達よ・・食欲旺盛の私たちには、とうぶんお迎えは来ないと思うよ!! うん



さくらが終活中のハリ―はこーんな感じ
DSC04305.jpg
「まっ 好きにすれば」ですって






人生の幕引きは自分で決めたいと思っていたので良い勉強になりました。

どこで、どんな形で人生を終わるか

そろそろ考えていきたいと思った57歳の夏でした


Category: 終活

幸せを運ぶ‘ベビーシューズ‘ 

玄関に‘ベビーシューズ‘を置くと


その家に幸運を呼び込む・・・という言い伝えを聞いたことありますか?


DSC04745.jpg 


ヨーロッパの言い伝えだそうですが

ちっちゃくて可愛いべビーのお靴を置くだけでも幸せな気分になれそうですよね。




DSC04744.jpg 


その他にも玄関に飾ると
自分の靴だと思った赤ちゃんが天から降りてくるとか・・・

DSC04743.jpg 
車の後ろ座席にぶら下げると良いとか・・いろいろな言い伝えがあるそうです


DSC04742.jpg 

ボジティブな魔法の言葉に弱いさくらは

さっそく3足作りましたよ



DSC04744.jpg 


見ているだけで

幸せな気持ちを運んでくれました


ミシンをつかって縫うよりも手縫いでチクチクするほうが

さくらには合っているようです。

今日は紫色のシューズを作ろうかな


しばらくは、こればっか作りそうです(いつもの癖)



皆様のおうちにも幸せがたくさん訪れますように

Category: 手作り