もふもふちゃん また 遊んでね!!

国道300号線沿いに 美しい 富士山発見!!

寄り道大好きハリー家 予告なしで寄っちゃいました






ソラ&トノちゃんご一家様


我儘でごめんなさい



DSC06301.jpg

DSC06300.jpg

お昼の時間はとっくに過ぎたのに・・・(ホント ごめんなさい)




またまた 寄り道

「道の駅しもべ」(みちのえきしもべ) 



DSC06283.jpg




だ―れもいないので

3ワンのプライベートドッグランにさせていただきました。

DSC06284.jpg





今ではほとんど見られない茅葺の民家
DSC06290.jpg




ソラママさんと一緒にパチリ
DSC06289.jpg




トノままさんとトノちゃん
DSC06293.jpg
華奢なトノママさんの足が細ーい



「よってけ橋」は高所恐怖症のさくらでも大丈夫
DSC06291.jpg



寄り道ばかりで1時す過ぎにランチ(花しのぶさん)




昼食のあとは

湖畔でお散歩




もふもふ服であったかいね
DSC06305.jpg




たくさん遊んだ後は

DSC06309.jpg


ハリー 寂しいね
DSC06313.jpg


ソラちゃん トノちゃん 今日は1日有難うございました!!
DSC06317.jpg

しかも
こんなに素敵なコサージュを頂きました
DSC06320.jpg
良いことだらけの春の一日

トノママさん素敵なコサージュを娘の分まで有難うございました。

大切に使わせて頂きます



また、是非ご一緒できますように

スポンサーサイト
Category: 身延山

まだまだ 続きます もふちゃんと一緒

次は



標高差763メートル7分間の空中散歩にいきますよ

ソラちゃんはこんな感じ

DSC06248.jpg
超ウケルー





ロープウエイは出発したばかりなので待合室で20分の休憩

(パパがお土産店でお菓子を買っていたせいなのね。もう!

後ろの人相悪いのが犯人です!
DSC06251.jpg

 トノちゃんはキャリーケースを借りましたよ


「ハリーは?」「大丈夫だよ。ハリ―はいつものリサ&ガスパのバッグインですよ。」
DSC06252.jpg 


ロープウェイの窓から見えるお山は

軟弱な地盤なのでしょうか、所どころ 法面が崩落していました。



斜面は みつまたの黄色いお花がたくさん(珍しいよね)




山頂の奥之院駅まで3ワンともお利口さんでした 


こんな感じかな
DSC06262.jpg 




富士山がこんなに綺麗!!
今日は本当にラッキーすぎ
DSC06257.jpg

まだまだ続くよ
Category: 身延山

白いもふもふちゃん達と・・・続き

身延山のつづき~

ソラちゃんとトノちゃん

笑顔のトノちゃん   クールなソラちゃん(決して無愛想なのではありません)
DSC06196.jpg



あれれ!!

大好きな もふちゃんがいるのにクールなハリー(決して無愛想なのでありません)
DSC06198.jpg 


やっと思い出したー

この良い香りはソラちゃんだね
DSC06201.jpg 

さてさて

足柄SAで再会のあと


車で1時間30分で身延山到着




2009年、五重塔の附帯事業の一つとして完成。

西谷せいしん駐車場から境内へと階段を使わずに登ることができます。

自動運転で楽しいね(だれも乗っていないのでワンコ顔だしOKです)
DSC06205.jpg 


お互いに良い感じの距離で

一緒に居てもお互いの存在が邪魔にならない


これが ペストな犬の関係なんだと思うのね

DSC06207.jpg 
ねっ

ふんわりんこの空気が漂っているでしょ





現在の五重塔は3代目で2008年竣工

初代の塔は加賀前田利家の側室寿福院の建立によるものだそうです。




DSC06214.jpg 





大きく垂れ下がる枝いっぱいに淡いピンクの花が咲き誇る様子は圧巻

風格とともに優美さも感じさせますね。

DSC06224.jpg 





ダンディパパさんに抱っこされて至福の時

「こっちのパパさんの方がかっこいい!!」なーんて本当のパパには内緒だよ
DSC06229.jpg 


樹齢400年の枝垂れさくら

開花時期には、夜桜のライトアップも行われるそうです


ハリーは男の人が嫌いなんですが、なぜかソラパパさんには大人しく抱っこされていました。
ソラちゃんと同じ香りがするのでしょうね

DSC06233.jpg 


さくらもトノちゃんを抱っこさせていただき   嬉しー
DSC06235.jpg 








今回の一番好きなお写真!!!

淡いピンクがソラままさんとトノママさんぴったりんこん


このお写真はお宝(次回にお渡しいたしますね)

DSC06238.jpg

3月28日から

交通規制により「身延町総合文化会館」臨時駐車場から
「身延山(門前町)」へシャトルバス(有料)を運行

身延山への乗用車の乗り入れはできないので

明日からは混雑するのでしょうが

今日は混雑も無くゆっくりと散策出来ました。

天気も良いし、大好きな方たちと一緒だし


 あ わ せ

DSC06241.jpg 

まだまだ

続きますのよ
Category: 身延山

もふもふちゃん達とのデート

身延山にもふちゃん一家とお出かけしてきましたよ!!

本日リアルタイムでの出来ごと



とりあえず
この2枚の写真だけアップしとこうかな




身延山は

鎌倉時代に日蓮聖人によって開かれた日蓮宗の総本山なのね

久遠寺境内にある樹齢400年と伝わる2本のシダレザクラ
大きく垂れ下がる枝いっぱいに淡いピンクの花をつけていましたよ


明日からは交通規制御も始るので今日が本当の見頃だっかかもしれません(ラッキー)
DSC06226.jpg


ご一緒して下さったソラ&トノちゃん一家です
お顔を隠すのが「もったいなーい!!」素敵な3人と2ワン

DSC06204.jpg

久々にたくさんの写真を撮りまくったので

整理整頓に時間がかかりそう・・・

今日のところはこの辺で(夫とハリーはすでに爆睡中


ソラ&トノちゃん
今日はハリー家とたくさん遊んでくださり有難うございました!!
たのしかった―

Category: 身延山

癒しと信仰のパワースポットへ

本日のお出かけは

全国でも有数のさくらの名所「身延山」

DSC03501.jpg

駐車場からすぐの場所に「斜行エレベーター」なるものに乗って

DSC03485.jpg

抱っこでOKですよ。
DSC03487.jpg

樹齢400年のしだれ桜は全国しだれ桜10選のひとつ
DSC03505.jpg

九遠寺境内
DSC03511.jpg

DSC03496.jpg 

沁み込むお言葉
DSC03513.jpg 
ノーテンキなさくらですけど、これでも人並みに苦しんだ時もあったのよ


あの時に諦めていたら、こんな美しい桜を見ることもなかったはず
まだまだ、何があるか分らないけど何があってもあきらめない
春になったら桜を見たいから
DSC03499.jpg


↓こーんなロープーウェイに乗って
DSC03533.jpg

眺望絶景の空中散歩
DSC03540.jpg

ワンコも300円の乗車券を買います
DSC03536.jpg

所要時間7分で高低差763メートルをいっきに登ります
DSC03520.jpg
ハイキングコースもありますが、2時間以上かかるので・・今回は断念

くしきり団子(苦死を切って福を呼び込むらしい)
DSC03534.jpg

DSC03545.jpg
帰りのロープーウェイからの風景

ハリーはお耳鳴りがしたのかな?・・猫ちゃんみたいにお耳をかりかりしていました。
高低差が763メートルもあるので耳が弱いワンコは要注意です。
さくらも、むかーし鼓膜を破ったことがあるので耳がキーンとしました

樹齢700年の4本杉が今なおふさふさ茂っているお山は
長寿のパワースポット

もっと天気が良ければ頂上から南アルプス連峰や八ヶ岳連峰が見れたのですが
今回は残念

山頂からは春と秋にダイヤモンド富士を見ることが出来るそうですよ

DSC03546.jpg 

身延山の桜絵巻を堪能したハリー家でした



Category: 身延山