FC2ブログ

神秘的な鳥取砂丘にて

念願の「鳥取砂丘」に到着



馬の背の頂上から見渡す日本海の眺めも最高です!

DSC03949.jpg


十万年の歳月の中で少しずつ積み上げてできた偶然の造形美


南北2.4km、東西16kmに広がる日本最大級の砂丘で

人気があるはずだよね

とっても雄大で神秘的な風景に息をのみました。





鳥取砂丘自体は自然の中の一部で、ゲートが閉まるなどがあるわけではありませんのでいつでも、

何時でも無料で入ることができます。


 DSC03946.jpg


 鳥取砂丘自体は自然の中の一部なので何時でも無料で入ることができます。



無料という言葉に弱いハリー家なの



DSC03943.jpg 


起伏がある上、砂がきめ細かいので、歩くのがけっこう大変ですが、

ハリーはお砂の感触がえらく気にいったらしく

大はしゃぎで走りまわっていました。




そんな楽しいそうなハリー坊を見ると幸せ一杯のさくら(泣)


DSC03942.jpg 






夫はお砂よりもこちらがお目当てだったらしく

DSC03955.jpg 


大はしゃぎでした(笑)


DSC03958.jpg 


はし置きが可愛くて 感動

小さな幸せをたくさんかみしめた旅でした。

DSC03959.jpg


日本って素晴らしいわーーーー


スポンサーサイト



Category: 出雲

ウサギちゃんがいっぱい!

古事記・日本書記にも記される由緒ある神社 「白兎神社」



神妙に祈るワタクシ


何もお願い事をしないで 世界平和をただただ祈りました。なーんて♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪



DSC03936.jpg 



白兎神社は、神話「因幡の白うさぎ」の舞台ゆかりの神社



みなさんも良く知っているお話だけど

ちょこっと おさらい

大国主命は、鰐(サメ)をだましたために皮を剥がれた兎を見つけます。

可哀想に思った大国主命は池で体を洗い、蒲の穂で手当てをしてあげました。


そのかいあって兎はもとの白い毛皮を取り戻すことができました。とさ・・


DSC03940.jpg

で、

兎はお礼に大国主命が、出雲の国の姫君である「八神姫」と結婚できるように取り計らったのね。

うさぎちゃんに優しくすると 良いご縁がおとずれるってお話なのよ。


 DSC03934.jpg
ハリー 興味深深でずんずん入っていきます。






ピンクのポストがチャーミング


DSC03933.jpg

可愛らしいパワースポットでした!!




Category: 出雲

縁結びの神様 出雲大社へ

オオクニヌシノミコトを祀る出雲大社

ここも「行きたいね」と言いながらなかなか実現しなかったけど

やっとのご縁で訪れうことが出来ました。


大しめなわは重さ4・4トン 日本最大級

DSC03912.jpg



これこれ、参道は真ん中を歩いちゃ駄目なんだよ。


参道の真ん中は神様の通り道といわれているのよね。

 DSC03903.jpg



参道のまわりはこんな感じ

わんこにとっても優しい出雲大社とのご縁を感じます。


DSC03906.jpg 



こちらでも秋の代名詞「菊展」を開催していました。

DSC03901.jpg 







周辺をちょこっとお散歩すると森厳な空気が流れて歴史を感じます。


DSC03915.jpg 





神様達のお宿「十九社」



DSC03918.jpg 
今年は11月28日にいらっしゃるとか・・・





昔はなしの因幡の白ウサギちゃんがあちこちにいるので探しながら歩きましたよ。

DSC03924.jpg 




みーんな可愛いお顔でこころがなごみます。



DSC03929.jpg 




DSC03927.jpg 

平成の大変遷でさらにお力を増した出雲大社で 縁結びの効果も期待できそうだね。


良いご縁に出会えますように。。。。。






Category: 出雲

出雲名物いただきました。


出雲地方の食文化の一つ「出雲そば」

DSC03892.jpg

香り高い10割そば、風味豊かで独特の食感を楽しみました


「わりこ蕎麦」というネーミングも独特ですよね

DSC03893.jpg



薬味をくわえてツユを加えていただきます。

DSC03891.jpg



もちろん ハリーは蕎麦ソフト
DSC03895.jpg



DSC03887.jpg







Category: 出雲

やっと会えたね 松江城

夫がかねてから行きたいと切望していた 松江城

やっとたどり着きました!!




会いたかったよ―    (夫がだけど )



日本で今も天守が残るのは全国で12箇所。

その一つが松江城なのね。

千鳥が羽根を広げたように見える屋根がみごとなことから、

別名「千鳥城」とも呼ばれているそう。



DSC03884.jpg


黒に白い漆喰が映えて歴史を感じる落ち着いた佇まいの松江城

シブくてカッコイイ!!


大好きな松本城にちょっぴり似ているけど

いがいに小さくて・・・夫はがっかりしていたけどね。









松江城二之丸にある松江神社

DSC03879.jpg









興雲閣


明治天皇の行在所に使用する目的でつくられたため、装飾・彫刻を多く用いた華麗な 建物

天皇の巡幸は実現しなかったらしいけど・・・泣

DSC03880.jpg






堀尾吉晴により、築城開始から5年の歳月をかけ、慶長16年(1611)に完成したお城ですって。

DSC03872.jpg






ちょうど秋の菊祭りの真っ最中でした。

山陰両県の菊の愛好家が丹精込めて育てた花を集めた

黄や白、ピンク色の菊500鉢


今はやりのハートの菊がキュートでしょ♡

DSC03875.jpg

Category: 出雲