そして さよなら

次の日は早起きしてホテル周辺を散歩してみました(1時間半の長散歩)







古い旅館や蔵があって素敵!! 白馬って良いわ―

DSC02928.jpg


風情のある線路も登場



DSC02925.jpg
車の旅は便利だけど 電車でぶらぶらも良いんじゃない







空気もお水も澄みきっていましたよ
DSC02929.jpg







朝ご飯もたーくさん食べてさよならの時間


元気なスタッフさんが記念写真を撮ってくださいました

DSC02932.jpg


お昼は ゴーゴーステーキで

今回は肉三昧の旅だったわ!!



分厚いお肉が苦手なハリー家でしたが お肉に目ざめた旅でした(ノ´▽`*)b☆


ソラちゃんのワクワク顔ったら(笑
DSC02935.jpg
テラス席は日陰で超さむでしたが ソラちゃんには適温らしく・・・



はい はい もちろん ソラ坊ちゃまのためなら

寒くないよ―  へっちゃらだい
DSC02934.jpg



最後になりましたが

愛情いっぱいのソラままさん手作りバッグ↓
素敵なバッグをいただき有難うございました

もったいなくて使えないけど、でも もったいないから使いますね(どっちなんだい)
DSC02908.jpg



やっつけ記事ですみません 

また遊んで下さいね ♪(o・ω・)ノ))



スポンサーサイト

前回の記事← この続き

時系列がバラバラになってしまいました

気を取り直して前に進まなくちゃ!!



ソラちゃん達と次に行ったのは こちら ↓

白馬のフェニックスウイングさん

DSC02910.jpg 

初めてのお泊り場所ですが ソラちゃんご一家となら怖くないもん




大きなドッグランがあって ハリーは一人ぼっちで満喫していました

DSC02907.jpg
因みに 都会っ子のソラ坊は舗装道路以外はNGなのです(笑


お散歩道もいい感じ

熊さんが出なければいいのですが
 
DSC02913.jpg 
因みに ソラままさんは熊なら良いけどヘビが出たら嫌よねー

なーんて大胆発言をされていました(笑






ソラパパさんといつもの乾杯でご満悦のハリーパパ

6カ月ぶりのお酒で真っ赤っかになっていました
DSC02922.jpg




かっこいいソラパパさんとご一緒して緊張気味の夫?
 DSC02915.jpg
とっても楽しかったのに

さくらのつたない文章では伝わらなくて残念!!

でも、すごーく すごーく楽しい旅だったのよ


善光寺へソラちゃんご一家と


久々にお逢いするのは

だーれ??


ハリーは3時起きでおネムなんですけど・・・
DSC02882.jpg

まぁ、そう言わないで、ハリ―の大好きなソラちゃんと逢えるんだよ



お誘いしたのは 長野 「善光寺」
相変わらずの ほんわかファミリーで見ているだけで心がなごみます
DSC02889.jpg


9時前に到着したので、まだ混雑もなく、ゆったりと歩けます
DSC02885.jpg


DSC02886.jpg

今回は どうしても行きたかった 「お戒壇」
DSC02891.jpg

お戒壇めぐりをすることで、極楽浄土が約束されると言われています。

瑠璃檀下の真っ暗な回廊をめぐり、ご本尊の下にかかる極楽の錠前に触れ

ご本尊と結縁を果たすための道場であるとされます。

回廊の中は真っ暗闇で何も見えませんが

なぜか怖くなかったのは後ろにソラママさんが付いていてくれてたからかしら


このお戒壇めぐりは、胎内巡りといわれることもあります。

真っ暗闇の中に足を踏み入れてみるといろいろと考えさせられ、

こころが洗われていくようでした


ソラママさん、おつき合い下さって有難うございました




その後は

お外で待っていてくれた メンズ達と境内の紅葉を観ながら

お茶(甘酒)しました
お茶碗に入れている甘酒って 長野の慣習かしらん?・
DSC02894.jpg


ホント 絵になる三人です
DSC02895.jpg

あちこちで秋の気配
DSC02896.jpg





参道は混雑してきたので、ソラちゃんカートに乗せてもらい

遠慮がちなハリーとにこにこ笑顔のソラちゃんが対称的(笑
DSC02898.jpg


夫が食べたかった「栗ソフト」も食べることが出来て
DSC02900.jpg

この日の目的は終了しました