6月の景色

4月から新しい仕事場で悪戦苦闘の毎日

先輩の「大丈夫、今は点でしかないけど、そのうち線でつながっていくからね。」と
いう言葉を信じて2か月が経ちました。

うんうん、うっすらと線に繫がってきましたよ・・・
辛抱強く教えて下さった先輩に感謝です。

そんなこんなで余裕のない生活を送ってきたワタクシですが

すこーしだけ余裕が出てきたので6月のお庭の様子を
アップいたします。
1年で一番好きな景色です。



紫陽花 おたふく

DSC03566.jpg



柏葉紫陽花

 DSC03565.jpg


ブラックべリー  今年もたくさんのジャムが出来そうです。

DSC03563.jpg 


八重咲きのどくだみ
DSC03564.jpg 


アナベルの八重咲きと山アジサイ
DSC03561.jpg 


隅田の花火

DSC03571.jpg


今年も実がつきそうにないキィウイちゃん

でも西日をしっかり防いでくれるからありがたいね。

 DSC03570.jpg

杏の実が収穫を待ってるね。

DSC03569.jpg 


お庭の片隅でひっそりと咲いていたゼラニューム

ほったらかしでごめんね。

DSC03568.jpg 


今年も可憐に咲いてくれた薔薇達もそろそろ切り戻ししなくちゃね。

DSC03567.jpg

DSC03576.jpg


ワイルドストロベリー

 DSC03575.jpg 


長男が蘇鉄に着生させたシンビジューム

小学生の頃にこんなシブいことをしていたんだね。

 DSC03573.jpg
 
我が家の定番、紫蘇の葉

友達が待っていてくれるので収穫が楽しみです。

DSC03572.jpg


DSC03577.jpg


ハリーも元気で悪いことしています。

靴下をぶんぶん振り回して朝から走りまわっています。

 DSC03578.jpg 元気が一番!!

今日も良い一日になりますように 




スポンサーサイト
Category: お庭

薔薇の季節

薔薇の季節

1年で一番華やかなお庭になる貴重な時期なのね

P_20170505_170125.jpg

P_20170505_170114.jpg

P_20170505_170059.jpg

P_20170505_170152.jpg



番外編
ジャーマンアイリスは、別名「虹の花」と呼ばれるほど花色と香りが豊富で華麗な花

欧米では、ギリシャ神話から「神聖な花」と呼ばれています。

P_20170505_170204.jpg

それにしても雑草がすごい!!
夫 頑張れ!!
Category: お庭

梅雨の楽しみ

梅雨はうっといしいけどハリー家のお庭が1年で一番賑やかになります


「隅田の花火」という名の紫陽花

清楚で美しく、でも華やかなブルーが大好き
DSC02408.jpg

今年は例年以上に咲き誇ってくれました
DSC02407.jpg
もう15年以上前にお友達から頂いて

挿し木にしたり株分けしたり

どんどん増えてくれた丈夫な紫陽花です

いまではポピュラーな品種になってしまいましたが

あの頃は珍しがられていろいろなお家にお嫁に行きましたけど

みーんな元気で綺麗なブルーのお花を咲かせているかしら


DSC02410.jpg


紫蘇もどんどん大きくなっています
DSC02409.jpg

お昼は紫蘇餃子にしようかな



Category: お庭

今日の収穫

春のお庭は収穫祭り

新玉ねぎが大きく育ってくれました

玉ねぎサラダにすると超美味

DSC02103.jpg




ハリーの食べられない物は作らないでほしいな

なーんて言っているのかも
DSC02102.jpg





スナップエンドウも採りたては甘くて美味しい

こちらはハリー坊も大好きだもんね
DSC02104.jpg 

苗代が300円だったので元がバッチリ取れたね・・・と庶民のハリー家の考えそうなこと  

Category: お庭

十二支完成!!のあとは

ブログの更新が滞っていたのは

これのせい


五十肩が治ってきたので今までの分を挽回するように

編み編みしてましたの




12個作って終了 やったね!!!

DSC01535.jpg





今日はハリー坊とお山に行こうね

DSC01536.jpg





お山と言っても我が家から歩いて30分くらいで入口があります

DSC01539.jpg


ハリーはお山が大好き

編み編みしないで早く行きたかったよね (´・_・`) ごめん
DSC01540.jpg
「うーん 空気がうまい」





「ママ早くおいで」って何度も振り返って待っていてくれるハリー坊

DSC01544.jpg
きゃわいいー((^∀^*))



週末は鎌倉まで行ってみようね




Category: お庭