お久しぶり

ブログをサボっているうちに、どんどん写真がたまってきてしまい

季節が移り変わって焦ります・・・

4月半ばのお出かけは伊豆高原

「お久しぶりのハリーです。おかまちゃんになってから初めてのお出かけです」

可愛くなったかしらん

P_20170417_085814.jpg


ベア&テディちゃんのママさんが伊豆高原の別荘地にお引っ越ししたので

広ーいお庭で遊ばせて頂きました。

まるでドッグランのようなお庭だったわ


二人のお嬢様には敬意をはらって接するハリー
緊張顔が笑えます

DSC03389.jpg


ママさんはいつも明るくて
DSC03412.jpg


前向きなで行動的な素敵な方です。見習わなくちゃ!!!
DSC03416.jpg


いつもと違って紳士的なハリー(笑)

DSC03407.jpg
美味しいスイーツをいただき、サヨナラしました。

元気でまたお会いしましょうね




お家訪問のあとは「神祇大社」で参拝

DSC03344.jpg

「ハリーが元気でずーっと一緒に遊べますように 」


スポンサーサイト

桜散る

桜散る  残る桜も  散る桜


この時期になると 良寛様の ふかーいお言葉を思い出します




ハリーは元気です

こんな感じでカッコ悪いですが、  「見ちゃヤダ―」(*ノェノ)


お風呂も入れず、ブラッシングもしていないのでボサボサちゃん


P_20170412_070703.jpg

今日まで 良く頑張りました!!

午後から抜糸に行ってきます(^-^)/

また、叫ぶでしょうけど・・・ヽ(*>□<*)ノキャ━━ァ♪




歯もピカピカになったよ


口臭もなくなり やっぱり思い切って手術して良かったと思います。

でも、何もないのが一番ですけどね ヽ( ´_`)丿

とりあえず、歯磨き頑張りますヾ(o´∀`o)ノ

Category: 去勢手術

去勢手術の経過(覚書き用)

忘れやすい特技を持つさくらなので、後日のために書き残すことにしました。

関心のない方はスル―で(ちょっとエグイ画像もあり・・)

1、なぜ去勢手術に至ったか
  3月の定期検診で、「精巣が片方だけ大きくなっている。腫瘍かもしれないので調べましょう」
  と先生から言われました。

2、「検査の結果は転移もないし、血液検査も特に問題なし。
  だが、悪性か良性かは、組織検査をそなくては分からない。組織検査と言っても痛いので
  全身麻酔をします。それならば、去勢手術をした方がこれからのためにも得策かと思う。
  今、良性でもこれから悪性になる可能性も小さくない。」と説明を受けました。

3、悩んだ結果手術をしてもらうことになりました。
  夫はちょっと不満そうでしたが・・・。

4、術前のハリーの精巣
  たしかに、片方が大きくなっているのが分かりますよね。
P_20170402_222044.jpg

5、当日13時から18時まで入院(日帰りです)
  こちらが↓ 取った精巣
  あわあわしていた割には「スマホで撮ってもいいですか?」と聞いている変なさくら。
  P_20170403_173540.jpg

帰宅直前のハリー
私たちと目を合わせようとしません(涙)
1483233969732.jpg


6、エリザベスカラーを用意しましたが、結局ほとんど使わず
 だって、おしっこ以外はほとんど抱っこちゃんでしたから。
P_20170405_134242.jpg

7、手術後5日目の傷口
 袋が内出血しています。
P_20170408_124742.jpg

8、とりあえず、食欲も排泄も問題なし。

9、散歩も次の日から行っています。傷口にガーゼで保護して清潔を保っていました。

今日のハリー 6日目 雨なのでお散歩中止で拗ねています。
 
P_20170408_124514.jpg

以上

ハリー頑張ったね!!

Category: 去勢手術

ハリー去勢手術 終了しました!!

。゚(゚´Д`゚)゚。今日はハリーの去勢手術の日

朝は起きてすぐに「ご飯おくれー!!」と騒ぐハリー

お外に連れて行き時間をつぶしました

3時間の超ロング散歩でご飯を食べてないのを忘れさせる作戦

もちろん、さくらもご飯ぬき(おつき合い)


お外はすっかり春
桜も桃も見頃

P_20170403_081410.jpg

これからおきることを何も知らないでスンスンに余念のないハリー坊
無邪気な姿に涙するさくら(;_;)
P_20170403_081435.jpg

長ーい3時間でしたが
やっとハリーを病院に連れていく時間になりました。
  ↓
手術前の健康診断と術前説明

本当はこのあと13時までの手術まで病院でお預かりですが

そこは ほれ、モンスターペアレントのさくらは直前までお預けを拒否

先生も「麻酔時間まではお母さん(さくらはハリ―の母)と一緒で良いですよ。」って

麻酔開始の11時45分にハリーを連れて行って(逃げないでちゃんと連れていったのよ)

↓↓

14時30分 先生から終了のお電話

「18時に迎えに来て下さい。」とご連絡をいただきました。



もちろん、約束の時間の1時間前に行きましたけどね。

診察室でピーピー泣いているのはもちろんハリ―坊だけ・・・

他の子はナゼに泣かないで良い子なの???!



エリザベスカラーも用意したのですが、いつもの洋服に ↓
ガーゼを縫い付けて術後防護服にしてみました。
P_20170404_060516.jpg

いがいに傷口は小さくて、ハリーも気にしない様子なのね。

夜は何度も起きて不審な行動を繰り返していたけど、明けない朝はない!!
長い夜だったわ―

今朝からやっとご飯が食べれるので、大好きな牛肉にしましたよ
昨夜はさくらもハリーも夕食なし・・・・・お腹と背中がくっ付いていました(ウソです)
P_20170404_060740.jpg


尻尾は下がったままだけど、ひとまず元気なハリーです
P_20170404_060808.jpg

ご心配かけて申し訳ございませんでした

テンちゃんママさん、イヴままさん 本当に有難うございました
励ましの言葉で乗り切ることができました (*≧∪≦)

モンスターママ(夫がモンスターはさくらだけだというのでペアレントは止めました)の
手術体験記でした。
参考にはならないでしょうけどね(´∀`*;)ゞ




Category: 去勢手術

ハリー去勢手術

木の芽のふくらみ、花のつぼみに春を感じる嬉し楽しい季節になりましたが

ハリーにとっては受難の春


血液検査の結果は問題なしで、ホッとしていたハリーとさくら、その他パパ


ですが、精巣(たまたま)が片ほうだけ大きくなっているので

腫瘍の検査をすることになりました。


腫瘍は悪性ではなかったのですが、先生曰く「やっぱり、取ったほうが安心だよ」って

ハリーの主治医は決して無理強いはしない穏やかな方で

疑り深いさくらも絶対的信頼をしている方です。

その方の意見は尊重すべきと思い、去勢手術をして頂くことになりました。


たんたんと書いていますがすごーーーー悩んだ末の決断です。


1日入院が基本ですが、もちろん日帰りでお願いしました。
こういうのをモンスターペアレントというのかも

「うちのハリーにはお泊りは無理です」 っていうか、さくらが無理でしょ!!!


そして、その日のうちに

こんなものも買いました。

DSC03323.jpg

4月3日に手術ですが、それまでにエリザベスカラーに慣れてもらおうと

早めに付けていますが、特に嫌がらない(汗)

大きめの首輪と思っている的なハリーです(頭も見てもらう?)

DSC03322.jpg

去勢手術をしたかたの貴重なご意見をお持ちしています。

宜しくお願いいたします。


Category: 去勢手術